ASPac Awards 2016

■ What’s ASPaC?

【アジア】×【学生】×【デザイン】が生み出す未来アスパックは、”アジアの未来を創る若者を育てる”国際交流事業です。本事業は、独立行政法人 国際交流基金、一般社団法人 アスパック協会、そして公益社団法人 日本パッケージデザイン協会が一体となって推進し、参加する各国・地域の公的機関・デザイン業界・企業・教育界が支援しています。本事業は日本やアジアの学生の国際交流と”未来へ羽ばたく力や未来を拓く力”の育成を目的とします。

若者の潜在的能力の発見と世界への発信
パッケージデザインは最も身近なアートであり文化、そして時代を動かすものです。
私たちは、この「パッケージデザイン」という形ある創造的活動を通して、パッケージデザインが持つ力への理解を促し若者の感性を育成するとともに、「新たなパッケージデザインを創造する」という若者の潜在的能力を発見し、世界へ発信します。

企業の社会的役割を牽引
国際社会で活躍できる若者を育てることは企業の重要な役割の一つです。
私たちは、企業のサポートを募りアジア各国・地域の国際交流に寄与します。

アジアの発展に貢献
本事業の活動を通じて日本をはじめアジア各国の若者の交流を推進します。
私たちは、国境を越えた人材育成を通じてアジアの発展に貢献します。

アスパックアワード
学生を対象とするパッケージデザインのコンペティション=「アスパックアワード」を開催。優秀な作品は日本含め参加国・地域の巡回展で公開します。

企業研修プログラム
アワード受賞者に独自の企業研修を実施。企業文化や活動への理解を深めデザインの重要性を学びます。

フォーラムやワークショップ
企業や著名なデザイナーのフォーラム、大学でのワークショップを運営。企業・デザイン業界・学生の相互理解を促進します。

グローバルな人材交流
本事業を通じてグローバルな人材交流を促進。学生や企業、そして関係者の未来へ繋がる関係を構築します。

■ 募集テーマ

サプライズ [Surprise!]
斬新な視点やアイデアで
世界を驚かせるパッケージデザインの作品を募集します。

■ 応募要項

エントリー・作品提出期間
2016年6月10日(金)〜6月24日(金)
当サイトの「エントリー」にて応募者情報の登録、
作品情報の登録を行ってください。
作品はWEB送信で提出期間内に応募してください。

※本大会へのエントリーはWEBエントリーのみになります。

  • 詳しくはこちら
  • エントリーシート見本

受賞作品を紹介

受賞作品を紹介

■ 入賞・入選

〈6カ国・地域合計〉※審査状況により、
人数が変更になる場合があります。

大賞 1名 :賞状・トロフィー・副賞50万円
金賞 2名 :賞状・トロフィー・副賞20万円
銀賞 2名 :賞状・トロフィー・副賞15万円
銅賞 2名 :賞状・トロフィー・副賞10万円
国際交流基金賞 5名 :賞状・副賞5万円
JPDA賞 1名 :賞状・副賞5万円
優秀賞 11名 :賞状・副賞3万円
企業賞(未定) (決定次第、順次WEBにて告知)
入選 60名 :賞状
佳作 複数名 :賞状

■ エントリー [申込方法]

右記エントリーボタンより専用フォームへ行きエントリーしてください。

・国内予選(WEB 審査):ラフスケッチの提出

※言語は日本語または英語で記入してください。
※グループで参加する方は代表者1名が記入しお送りください。
※エントリーに関してのご不明点がございましたらお問い合わせよりご連絡ください。

エントリー/Entry[エントリー期間]2016年6月10日(金)〜6月24日(金)

■ ASPaC Awards 審査基準

【テーマ】40

「サプライズ!」というテーマに合った優れたアイデア、新鮮な提案

【ビジュアル】30

TPOに合ったデザインの完成度。購買意欲を高めるデザイン、情報伝達、コミュニケーションなどの視覚表現

【テクノロジー】15

商品の利便性を高め、保存・保護など基本的役割を達成する形態、構造、素材など

【マーケティング】15

市場でブランド力を発揮し商品の販売を促進する付加価値の有無とその独自性

◎その他、審査員により
特記事項評価(フリー)を加点することがあります。

■ スケジュール

応募WEBエントリー

〔応募期間〕
2016年6月10日(金)〜6月24日(金)
エントリーシートに必要事項を記入し、デザイン案とともにお送りください。

国内予選(一次審査)

2016年7月2日(土)
一次審査通過者には、二次審査の詳細について別途ご連絡いたします。

国内決勝(二次審査)

2016年11月26日(土)
国内最終審査を行います。
日本代表作品が決定します!

アジア決勝

2017年1月15日(日)
国内決勝を勝ち抜いた作品と、
韓国・タイ・インドネシア・中国・台湾の代表作品での最終審査です。

授賞式レセプション・フォーラム

2017年1月16日(月)
ASPaC Awards展示会場にて授賞式を行います。

企業研修

2017年1月17日(火)
受賞者は、各国地域の受賞者と合同で企業研修を行います。

受賞・入選作品展

・東京:2017年1月中旬〜(予定)
・大阪:2017年2月中旬〜(予定)
【巡回展】
韓国・タイ・インドネシア・中国・台湾(予定)
※会場・会期の詳細は決まり次第公開。

■ 審査員

〔審査員長〕
フミ・ササダ

一般社団法人 アスパック協会会長、株式会社ブラビス・インターナショナル代表取締役

〔審査員〕
加藤 芳夫

公益社団法人 日本パッケージデザイン協会 理事長、サントリー食品インターナショナル株式会社 シニアスペシャリストクリエイティブディレクター

〔審査員〕
井上 聡

公益社団法人 日本パッケージデザイン協会 理事、株式会社GK京都 副社長

〔審査員〕
江藤 正典

公益社団法人 日本パッケージデザイン協会 理事、株式会社アドブレーン パッケージディビジョンディレクター

〔審査員〕
森 孝幹

一公益社団法人 日本パッケージデザイン協会 理事、株式会社幹デザインフォース代表取締役

〔特別審査員〕
勝井 三雄

公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会 前会長

〔特別審査員〕
田中 里沙

宣伝会議 取締役 メディア・情報統括、事業構想大学院大学 学長

〔特別審査員〕
左合 ひとみ

グラフィックデザイナー 株式会社左合ひとみデザイン室代表

(順不同、敬称略)

■ 協賛・協力、後援、各国・地域協力

協賛・協力

随時更新

後援

各国・地域協力

韓国・韓国パッケージデザイン協会[KPDA]
タイ・タイパッケージデザイン協会[ThaiPDA]
インドネシア・インドネシアグラフィックデザイン協会[ADGI]
中国・中国アスパック委員会
[清華大学美術学院・中国包装連合会・上海市包装技術協会[SPTA]・上海視覚芸術大学]
台湾・台湾パッケージデザイン協会[TPDA]

お問い合わせ

Page Top